アカシックレコードリーディング伝授

3時間〜4時間ほど(受ける方によって必要な時間は変わります) 7万円
※伝授は一定の条件がありますのでお問い合わせください

アカシックはこの次元と高次の存在のいる次元の間にあると私は感じています。
そこにはこの世に存在する魂全ての「資料」が混在しています。
それを私はクライアントさんの許可の下に閲覧しクライアントさんが必要として
いる答えを探し出し言葉にします。
もしくは自分自身に必要な答えを得るため自分の資料にアクセスします。

アカシックレコードを視るには、瞑想や自己ヒーリングなどを重ねることで、
より、視えやすくなります。
日々の積み重ねによる鍛錬は必要なものと私は感じています。

しかし、スピリチュアル的な訓練だけでは偏ってしまいます。
他のクライアントさんの資料である

「まったく知らない世界」

を解読するためにはスピリチュアル的な知識だけでなく、多くの知識や経験を
必要とするだろうとも感じています。

アカシックを管理する「管理者」の方はこう言いました。

「多くの雑多なエネルギーがある場所なので、きちんとグラウディングを
意識してアカシックにアクセスするように」


なので、アカシックを伝授させていただくときは必ず
「瞑想または自己ヒーリング」を自宅にてしばらくしていただき クライアントさんの
エネルギーバランスが整ったときにやらせていただくようにしておりますので
レイキのセカンドまでは取っている方に限定

させていただきます。

伝授も対面のみ、対面中は瞑想のワークをしていただきますので1日がかりのワークとなります。
ある程度アカシックに繋がるコツを示唆することができるという利点もあるので、対面のみで
受けさせていただいています。
どうぞご理解ください。

お問合せ、お申し込みはこちら
© 2007-2013 Maria Rose All Rights Reserved.